100歳人生の準備、はじめました。

  1. ドライヘッドスパ

【サロンOPENへの道】自分の強みとコンセプト。あらためて考え直してみる

サロンをオープンする際に最も重要なのがコンセプト。
そこが決まらないと、何を“売り”にするのか、
誰をターゲットにするか、
メニューや料金はどうするかなど、何も決まらない。

一旦、
「これをコンセプトにする!」
と決めてサロンを始めたものの、
だんだんと
「これで良かったのか?」
「もっと違うものを売りにすべきだったのでは?」
と迷いが出てくる。

そんな時、ある方にアドバイスをもらった。

「あなたの強みって、イタリアでしょ。
それって他の人に真似ができないことじゃないの。
どうしてそれを売りにしないの?」

そうか、イタリアか。
確かに長い間住んでいたけど
それを売りにするなんて考え付かなかったことである。

自分の強みって、
自分では意外と分からないもののようだ。

う~ん。
イタリアとドライヘッドスパかぁ。

どうやって融合させればいいのか。
それで何か面白いことはできないか。
やってみたい!と思わせるアイデアは無いか?
毎日頭をひねって考えているところである。

※イメージ

ドライヘッドスパの最近記事

  1. 【サロン繁盛への道】やることありすぎ?どこからやったらいいか分からない?「優先順位はこう付…

  2. 【サロン繁盛への道】Googleマイビジネス。閲覧数のうちマップ経由は約85%。Googl…

  3. 【サロン繁盛への道】やってみて分かった。自宅サロンの不便なところ3つ。

  4. 【サロン繁盛への道】何となく手に取ってもらえるチラシ。2種類作って分かった、キャッチーなチ…

  5. 【サロンOPENへの道】住宅地でドライヘッドスパの個人サロンをオープン。3カ月後に分かった…

関連記事